手探り、手作り🐇

樂しみ亦た其の中に在り🌴

2020-04-01から1ヶ月間の記事一覧

「いのちの輝き フルフォード博士が語る自然治癒力」ロバート・C. フルフォード

「いのちの輝き フルフォード博士が語る自然治癒力」ロバート・C. フルフォード 翔泳社 1997(原書は1996年出版) 翻訳:上野圭一 オステオパシー治療家であるフルフォード博士が自身の治療方法と、その基盤となる人間観、生命観、宇宙観を語ったも…

Aakash Odedra(アーカシュ・オデドラ)さんのダンス

昨日、YouTubeでオススメに出てきて Aakash Odedra(アーカシュ・オデドラ)という方を知りました。 上掲のダンス、とても感動しました。 ベルギー出身で、2011年に自身のカンパニーを設立し、現在イギリスを拠点に活動中のようです。 インド古典舞踊の…

「内臓とこころ」「生命とリズム」三木成夫

「内臓とこころ」「生命とリズム」三木成夫 カタックというインドの古典舞踊をやってゐて、今自分なりに研究を進めてゐる。 練習したり見たり書いたりするなかで、少しづつ自分の理解が深まって、見える世界が変わってきた。 ダンスは何でもそうだけれど、カ…

「井筒俊彦 叡智の哲学」若松英輔

「井筒俊彦 叡智の哲学」若松英輔 2011 慶応義塾大学出版 この本を読んで、井筒俊彦の「意識と本質」を読もうと決めた。 「意識と本質」は、長いこと、読もう読もうと思い、積読になってゐた。 今がまさに読むべきときと確信した。 若松さんのこの力作評…

「砂の女」安部公房

「砂の女」安部公房 1962 新潮文庫 新型コロナウイルス感染が拡大して緊急事態宣言が発令された。部屋で自己隔離中の自分にふさわしいような気がして「砂の女」を読んでみた。 これぞ世界文学という感じ。日本語で書かれ日本が舞台の小説だけれど、登場…

「信じない人のための〈宗教〉講義」中村圭志

「信じない人のための〈宗教〉講義」中村圭志 2007 みすず書房 名著。おおいに蒙を啓かれました。 ヒンドゥー教に関する記述をメモしておく。 インドは巨大だ。巨大ということであれば、たとえば中国も同じように巨大である。しかし中国はインドと同じよ…

「ワナジャ」

「ワナジャ」2006 インド 監督:ラージュニシュ・デュマールパリ 主演:メーメサ・ブキャ 素晴らしい作品、感動しました。 インド的聖性について、これまでいま一歩つかみがたいものを感じてゐたのだけれど、この作品によってその壁を越えさせてもらった…

「バーフバリ 王の凱旋 完全版」IMX2D!!

「バーフバリ 王の凱旋 完全版」2017 インド 監督:S・S・ラージャマウリ 出演:プラバース、ラーナー・ダッグバーティ、ラムヤ・クリシュナ 木場の映画館でIMX2D上映があったので行ってきた。 前編「伝説誕生」、後編「王の凱旋」ともにブルーレイ…