生活の芸術

正しいことをひかえめに言う練習

首相動静2018.10「第2回 日・ASEAN音楽祭」

さて、今回の+αは「第2回 日・ASEAN音楽祭」。

こんなのがあったんですね。

首相動静を読んではじめて知りました。

10月4日にNHKホールで開催され、首相が挨拶に出てゐます。

2013年以来、二度目の開催とのこと。司会は西田ひかるとピコ太郎。

日本人アーティスは杉良太郎伍代夏子w-inds.関ジャニ∞乃木坂46等けっこう豪華ですね。

ではASEANからどんな人が来てゐるのかというと:

ファクルーウ・ラジ(ブルネイ ダルサラーム)

プレアップ・ソバット(カンボジア

アンディン(インドネシア

アレクサンドラ(ラオス

シティ・ヌルハリザ(マレーシア)

サイ サイ カンレン(ミャンマー

サラ・ヘロニモ(フィリピン)

タウフィック・バティサ(シンガポール

パラポン(タイ)

ドン・ニー(ベトナム

だそうです。

 

ぼくは誰も知りませんでした。

上記ウェブページのアーティスト紹介を見ると、みなさん、インスタグラムのフォロワー数が何百万とか、フェイスブックのフォロワー数が何千万とか、すごい数字が並んでゐるので、本国ではかなりの売れっ子なのだろうと思います。

 

で、ぼくはそのいちいちを聞いてみたんですよ。

そしたらいいんですよこれが。いやあ新鮮でした。

以下にいくつかリンクを貼りますので是非見てみてください。

いい歌ばかりですよ~

 

まづ、カンボジアからプレアップ・ソバットさん。

続いてインドネシアからアンディンさん。

続いてマレーシアからシティ・ヌルハリザさん。

最後はベトナムのドン・ニーさん。

+αは以上です。

 

以下、10月の首相動静です。

10月1日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時34分、私邸発。
 午前9時47分、官邸着。同48分、報道各社のインタビュー。「沖縄知事選の受け止めを」に「政府として真摯(しんし)に受け止め、今後、沖縄振興、基地負担の軽減に努めていく」。
 午前9時49分から同10時まで、橋田俊彦気象庁長官。
 午前11時51分から午後0時2分まで、高村正彦自民党副総裁。
 午後0時39分から同1時7分まで、萩生田光一自民党幹事長代行。
 午後1時28分から同55分まで、山口那津男公明党代表
 午後6時10分、官邸発。
 午後6時45分、私邸着。
 午後7時52分から同54分まで、ノーベル医学生理学賞受賞が決まった本庶佑・京都大特別教授と電話。
 2日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月2日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時、私邸発。
 午前9時16分、自民党本部着。
 午前9時22分、加藤勝信氏ら党新役員呼び込み。
 午前10時から同12分まで、党総務会。同13分から同15分まで、記念撮影。
 午前10時30分、党役員会開始。
 午前10時48分、党役員会終了。
 午前11時4分、同所発。同7分、官邸着。
 午前11時34分、閣議開始。
 午前11時47分、閣議終了。
 午後1時5分から同14分まで、山口那津男公明党代表との与党党首会談。菅義偉官房長官二階俊博自民党幹事長、斉藤鉄夫公明党幹事長同席。同16分、組閣本部設置。
 午後1時24分から同52分まで、新閣僚の呼び込み。
 午後2時から同20分まで、江藤拓自民党衆院議員。
 午後3時15分、官邸発。
 午後3時22分、皇居着。内奏、閣僚認証式。
 午後5時3分、皇居発。同9分、官邸着。
 午後6時から同28分まで、記者会見。同31分から同39分まで、各閣僚に補職辞令交付。
 午後6時45分、初閣議開始。
 午後7時3分、初閣議終了。
 午後7時13分から同15分まで、閣僚と記念撮影。同17分から同18分まで、江藤氏に首相補佐官の辞令交付。記念撮影。
 午後8時9分、官邸発。
 午後8時22分、私邸着。
 3日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月3日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時32分、私邸発。
 午前9時43分、官邸着。
 午前10時46分から同11時39分まで、谷内正太郎国家安全保障局長、外務省の秋葉剛男事務次官、金杉憲治アジア大洋州局長。同40分から午後0時2分まで、谷内国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、防衛省の槌道明宏防衛政策局長、河野克俊統合幕僚長
 午後1時22分から同2時17分まで、高村正彦自民党前副総裁。
 午後3時10分から同38分まで、エネルギー・環境に関する国際会議の年次総会、「世界循環経済フォーラム2018」に向けたビデオメッセージ収録。同4時22分から同5時2分まで、河野太郎外相。同3分から同34分まで、北村内閣情報官。同35分から同51分まで、河井克行自民党総裁外交特別補佐。
 午後5時52分から同6時12分まで、外務省の秋葉事務次官、森健良外務審議官
 午後6時45分、官邸発。
 午後7時4分、私邸着。
 4日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月4日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時35分、私邸発。
 午前8時47分、官邸着。
 午前9時3分から同10分まで、臨時閣議
 午前10時1分、官邸発。
 午前10時9分、皇居着。内奏、副大臣認証式。
 午後0時10分、皇居発。
 午後0時17分、官邸着。
 午後1時28分から同30分まで、副大臣と記念撮影。同35分から同42分まで、副大臣会議であいさつ。
 午後2時30分から同38分まで、政務官に辞令交付。同42分から同43分まで、政務官と記念撮影。同49分から同56分まで、政務官会合であいさつ。
 午後3時31分から同4時39分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。同40分から同58分まで、ラガルド国際通貨基金IMF)専務理事の表敬。
 午後4時59分から同5時37分まで、茂木敏充経済再生担当相、新原浩朗経済産業省経済産業政策局長。
 午後5時58分、官邸発。
 午後6時16分、東京・神南のNHKホール着。日・ASEAN音楽祭に出席し、あいさつ。
 午後9時48分、同所発。同56分、私邸着。
 5日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月5日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時12分、私邸発。
 午前9時27分、官邸着。
 午前9時38分から同59分まで、エジプトのシュクリ外相の表敬。同10時1分から同15分まで、閣議
 午前10時19分から同29分まで、復興推進会議。
 午前11時、麻生太郎副総理兼財務相財務省の岡本薫明事務次官、太田充主計局長が入った。同16分、岡本、太田両氏が出た。同30分、麻生氏が出た。同31分から午後0時1分まで、谷内正太郎国家安全保障局長、外務省の秋葉剛男事務次官、森健良外務審議官。同4分から同1時7分まで、未来投資会議。
 午後1時24分から同48分まで、自民党竹下亘前総務会長、小渕優子衆院議員。
 午後2時13分から同52分まで、英紙フィナンシャル・タイムズのインタビュー。同3時42分から同4時1分まで、茂木敏充経済再生担当相、内閣府の河内隆事務次官、中村昭裕内閣府審議官、多田明弘、田和宏両政策統括官。同2分から同12分まで、後藤真一駐タンザニア大使らの新任あいさつ。
 午後4時13分から同49分まで、谷内国家安全保障局長、外務省の秋葉事務次官、森外務審議官、金杉憲治アジア大洋州局長、鈴木量博北米局長、岡浩中東アフリカ局長。同50分から同5時12分まで、阿部俊子外務副大臣、外務省の森外務審議官、正木靖欧州局長、寺沢達也経済産業審議官。
 午後5時17分から同6時2分まで、経済財政諮問会議
 午後6時27分、タジキスタンのラフモン大統領を出迎え。記念撮影。同28分から同33分まで、儀仗(ぎじょう)隊による栄誉礼、儀仗。
 午後6時37分から同7時24分まで、ラフモン大統領と首脳会談。
 午後7時27分から同49分まで、署名式、文書交換式、共同記者発表。同50分、官邸発。同51分、公邸着。首相主催の夕食会。
 午後8時59分、ラフモン大統領を見送り。同9時3分、公邸発。
 午後9時16分、私邸着。
 6日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月6日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前10時30分、私邸発。同53分、東京・高輪の親族宅着。昭恵夫人、母親の洋子さん、岸信夫自民党衆院議員らと伯父の岸信和氏の一周忌法要。同11時46分、同所発。
 午前11時54分、東京・白金台のシェラトン都ホテル東京着。中国料理店「四川」で昭恵夫人、母親の洋子さん、岸自民党衆院議員らと食事。
 午後1時25分、同所発。
 午後1時51分、私邸着。
 午後4時22分、私邸発。
 午後4時32分、官邸着。
 午後5時3分から同6時4分まで、ポンペオ米国務長官の表敬。菅義偉西村康稔野上浩太郎正副官房長官河野太郎外相、谷内正太郎国家安全保障局長ら同席。
 午後6時32分、官邸発。
 午後6時44分、JR東京駅着。同50分、のぞみ59号で同駅発。
 午後9時8分、JR京都駅着。同11分、同駅発。
 午後9時38分、京都市左京区のグランドプリンスホテル京都着。
 7日午前0時現在、宿泊先の同ホテル。来客なし。

10月7日

午前7時51分、宿泊先の京都市左京区のグランドプリンスホテル京都発。同53分、同区の国立京都国際会館着。尾身幸次元科学技術担当相、西脇隆俊京都府知事、門川大作京都市長が出迎え。同56分から同9時2分まで、尾身元科学技術担当相、本庶佑京都大特別教授ら「科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム」関係者と記念撮影。朝食会。
 午前9時10分から同28分まで、ロシアのオレシキン経済発展相と会談。世耕弘成ロシア経済分野協力担当相同席。
 午前9時37分から同48分まで、石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルのホリデー会長と会談。世耕弘成経済産業相同席。
 午前10時から同52分まで、同フォーラムの開会式に出席し、スピーチ。同53分、同所発。
 午前11時28分、JR京都駅着。同36分、のぞみ124号で同駅発。
 午後1時53分、JR東京駅着。同57分、同駅発。
 午後2時19分、東京・富ケ谷の私邸着。
 8日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月8日

午前9時23分、東京・富ケ谷の私邸発。
 午前9時35分、官邸着。
 午前9時37分から同10時10分まで、河野太郎外相ら。
 午前10時53分、ベトナムのグエン・スアン・フック首相を出迎え。記念撮影。同54分から同11時まで、儀仗(ぎじょう)隊による栄誉礼、儀仗。
 午前11時3分から正午まで、フック首相と首脳会談。午後0時3分から同23分まで、文書交換式、共同記者発表。同24分、官邸発。同25分、公邸着。安倍晋三首相主催の昼食会。
 午後1時18分から同19分までフック首相を見送り。同20分、公邸発。同21分、官邸着。
 午後2時19分、カンボジアのフン・セン首相を出迎え。記念撮影。同20分から同26分まで、儀仗隊による栄誉礼、儀仗。
 午後2時28分から同3時8分まで、フン・セン首相と首脳会談。同15分から同29分まで、共同記者発表。同30分、フン・セン首相を見送り。
 午後4時、ラオスのトンルン首相を出迎え。記念撮影。同1分から同6分まで、儀仗隊による栄誉礼、儀仗。
 午後4時8分から同38分まで、トンルン首相と首脳会談。同41分から同55分まで、署名式、文書交換式、共同記者発表。同56分、トンルン首相を見送り。
 午後5時42分、タイのプラユット暫定首相を出迎え。記念撮影。同43分から同49分まで、儀仗隊による栄誉礼、儀仗。
 午後5時51分から同6時30分まで、プラユット首相と首脳会談。同33分から同45分まで、共同記者発表。
 午後7時1分、官邸発。同2分、公邸着。同8分から同15分まで、昭恵夫人と共に日メコン地域諸国首脳会議参加者を出迎え。
 午後7時17分から同8時44分まで、安倍首相夫妻主催の夕食会。
 9日午前0時現在、公邸。来客なし。

10月9日

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時26分、公邸発。
 午前8時33分、東京・元赤坂の迎賓館着。
 午前8時45分から同9時まで、日メコン地域諸国首脳会議参加者を出迎え。記念撮影。同1分から同9分まで、少年サッカー交流イベントの記念品贈呈。同11分、首脳会議開始。同10時43分、首脳会議終了。同53分から同11時19分まで、共同記者発表。同27分から同32分まで、首脳会議参加者を見送り。
 午前11時33分、同所発。
 午前11時40分、官邸着。
 午後1時37分から同2時10分まで、岸田文雄自民党政調会長。同11分から同45分まで、外務省の秋葉剛男事務次官、金杉憲治アジア大洋州局長。
 午後2時47分、官邸発。
 午後2時53分、東京・虎ノ門ホテルオークラ着。同ホテル内の宴会場「メイプルルーム」で「日韓パートナーシップ宣言」20周年記念シンポジウムに出席し、あいさつ。同3時18分、同ホテル発。同25分、官邸着。
 午後4時19分から同38分まで、北村滋内閣情報官。
 午後5時18分、官邸発。
 午後5時24分、迎賓館着。
 午後5時52分から同54分まで、ミャンマーアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相を出迎え。記念撮影。
 午後5時55分から同6時33分まで、スー・チー国家顧問兼外相と首脳会談。同39分から同53分まで、共同記者発表。同7時5分、首相主催の夕食会開始。
 午後8時7分、夕食会終了。同9分、スー・チー国家顧問兼外相を見送り。同10分、同所発。
 午後8時25分、東京・富ケ谷の私邸着。
 10日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月10日

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時16分、私邸発。同31分、官邸着。
 午前9時38分から同45分まで、閣議
 午前9時58分、官邸発。
 午前10時10分、東京・富士見の日本歯科大付属病院着。歯の治療。
 午前11時1分、同所発。
 午前11時16分、官邸着。
 午前11時32分から同51分まで、薗浦健太郎首相補佐官。午後0時11分から同26分まで、政府・与党連絡会議。同3時12分から同27分まで、第66回民間放送全国大会、「世界津波の日」高校生サミットに向けたビデオメッセージ収録。
 午後4時28分から同46分まで、アジア・アフリカ法律諮問委員会(AALCO)のガストーン事務局長らによる表敬。
 午後5時16分、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、宮川正内閣衛星情報センター所長が入った。同24分、谷内、宮川両氏が出た。同46分、北村氏が出た。
 午後5時47分から同6時24分まで、ジャーナリストの田原総一朗氏。同27分、官邸発。同41分、東京・南麻布の日本料理店「有栖川清水」着。佃和夫三菱重工業相談役ら財界人と会食。
 午後8時49分、同所発。
 午後9時10分、私邸着。
 11日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月11日

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時32分、私邸発。
 午前9時44分、官邸着。
 午前10時45分、官邸発。
 午前10時55分、宮内庁着。皇室経済会議に出席。
 午前11時18分、同所発。
 午前11時26分、官邸着。
 午後1時46分から同57分まで、「奈良の柿」PRレディの平尾かおりさん、朝倉理恵さんらの表敬。
 午後2時14分から同31分まで、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、本松敬史防衛省統合幕僚副長。同53分から同3時18分まで、日中与党交流協議会の宋濤・中国共産党中央対外連絡部長の表敬。同4時22分から同51分まで、全国事業承継推進会議(キックオフイベント)、第5回「富士山会合」に向けたビデオメッセージ収録。
 午後5時から同10分まで、根本匠厚生労働相
 午後5時11分から同57分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。同6時3分から同15分まで、安全・安心なまちづくり関係功労者表彰式。同23分、官邸発、同31分、東京・内幸町の帝国ホテル着。同ホテル内の宴会場『孔雀の間』で『山九創業100周年感謝の集い』に出席し、あいさつ。
 午後6時43分、同所発。
 午後7時3分、東京・千歳の「マリーズ洋菓子店」着。同店を経営する成蹊小学校時代の同級生らとの同窓会に出席。
 午後8時30分、同所発。
 午後8時57分、私邸着。
 12日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月12日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時1分、私邸発。
 午前9時14分、官邸着。
 午前10時3分から同12分まで、閣議。同16分から同33分まで、天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に伴う一連の儀式を統括する式典委員会。
 午前10時46分から同56分まで、規制改革推進会議。
 午前10時58分から同11時25分まで、秋葉剛男外務事務次官
 午前11時31分から同37分まで、皇位継承式典実施連絡本部。
 午前11時51分から午後0時5分まで、小池百合子東京都知事
 午後1時33分から同2時まで、玉城デニー沖縄県知事菅義偉官房長官同席。
 午後2時12分、官邸発。
 午後2時21分、東京・東新橋の共同通信社着。同23分から同50分まで、共同通信加盟社編集局長会議に出席し、講演。同51分、同所発。
 午後3時2分、官邸着。
 午後3時51分から同4時19分まで、北村滋内閣情報官。同4時45分から同5時6分まで、香港フェニックステレビのインタビュー。
 午後5時50分、リトアニアのスクバルネリス首相を出迎え。記念撮影。同51分から同57分まで、儀仗(ぎじょう)隊による栄誉礼、儀仗。
 午後6時から同39分まで、スクバルネリス首相と首脳会談。同43分から同53分まで、共同記者発表。同55分、官邸発。同56分、公邸着。安倍晋三首相主催の夕食会。
 午後8時6分、スクバルネリス首相を見送り。
 13日午前0時現在、公邸。来客なし。

10月13日

午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時45分、公邸発。
 午前9時58分、東京・市谷本村町防衛省着。自衛隊殉職隊員追悼式に参列し、追悼の辞、献花。
 午前10時59分、同所発。
 午前11時14分、東京・富ケ谷の私邸着。
 午後は来客なく、私邸で過ごす。
 14日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月14日

 午前9時21分、東京・富ケ谷の私邸発。
 午前9時33分、官邸着。同38分、陸上自衛隊ヘリコプターで官邸屋上ヘリポート発。
 午前9時59分、陸上自衛隊朝霞駐屯地(東京・大泉学園町など)着。
 午前10時3分から同18分まで、陸上総隊司令部庁舎で岩屋毅防衛相。
 午前10時30分から午後0時8分まで、朝霞訓練場で自衛隊観閲式に出席し、訓示。隊員の行進、航空機の飛行などを観閲。
 午後0時32分から同1時7分まで、東部方面総監部庁舎で岩屋防衛相、山口那津男公明党代表らと食事。
 午後1時35分、陸自ヘリで同駐屯地発。
 午後1時46分、官邸屋上ヘリポート着。同50分、官邸発。
 午後2時3分、私邸着。
 15日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月15日

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時6分、私邸発。
 午前9時18分、官邸着。
 午前9時19分から同10時まで、秋葉剛男外務事務次官。同4分から同9分まで、政府与党政策懇談会。
 午前10時22分から同52分まで、働き方改革フォローアップ会合。
 午前11時2分から同34分まで、北村滋内閣情報官。同35分から同57分まで、兼原信克官房副長官補、北村内閣情報官、防衛省の槌道明宏防衛政策局長、河野克俊統合幕僚長
 午後0時44分から同1時6分まで、高橋はるみ北海道知事。
 午後2時12分から同28分まで、自民党領土に関する特命委員会の新藤義孝委員長らから決議書受け取り。同37分から同55分まで、麻生太郎財務相財務省の浅川雅嗣財務官、武内良樹国際局長。同57分から同3時16分まで、キム世界銀行総裁による表敬。麻生財務相ら同席。同17分から同31分まで、河井克行自民党総裁外交特別補佐。同35分から同58分まで、浜田宏一内閣官房参与
 午後4時2分から同9分まで、臨時閣議
 午後4時11分から同30分まで、世耕弘成経済産業相阿部俊子外務副大臣、山上信吾外務省経済局長。西村康稔野上浩太郎官房副長官同席。同33分から同39分まで、国と地方の協議の場。同49分から同5時55分まで、外務省の森健良外務審議官、宮川学国際文化交流審議官、正木靖欧州局長、中江元哉財務省関税局長、松島浩道農林水産審議官、寺沢達也経済産業審議官、篠原康弘国土交通審議官。野上官房副長官、長谷川栄一首相補佐官同席。
 午後5時59分、官邸発。
 午後6時9分、東京・南青山の梅窓院着。初代内閣安全保障室長の故佐々淳行氏の通夜に参列。同15分、同所発。同23分、公邸着。自民党高村正彦前副総裁、二階俊博幹事長、加藤勝信竹下亘新旧総務会長、岸田文雄政調会長甘利明塩谷立新旧選対委員長らと会食。同8時15分、公邸発。同28分、私邸着。
 16日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月16日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時8分、私邸発。
 午前8時22分、官邸着。
 午前8時32分から同40分まで、閣議
 午前8時58分から同9時まで、報道各社のインタビュー。同1分、官邸発。
 午前9時19分、羽田空港着。同46分、欧州3カ国歴訪のため、昭恵夫人とともに政府専用機でスペインに向け同空港発。
(現地時間)
 16日午後、スペイン・マドリード郊外のトレホン・デ・アルドス空軍基地着。
 サルスエラ宮殿で国王フェリペ6世と面会。

10月17日

現地時間)
 16日午後、スペイン・マドリードの首相府でサンチェス首相と会談。署名式。同首相夫妻主催の夕食会。宿泊先のウェスティン・パレス・マドリード
 17日午前、政府専用機マドリード郊外のトレホン・デ・アルドス空軍基地発。フランス・パリ郊外のオルリ空港着。
 午後、大統領府でマクロン大統領と共同記者発表。栃木県で行方不明の仏人女性の家族と面会。同大統領と会談。

10月18日

(現地時間)
 17日午後、フランス・パリのレストラン「ダッサイ・ジョエル・ロブション」でラング元仏文化相ら「ジャポニスム2018」運営関係者と会食。宿泊先のロワイヤル・モンソー。
 18日午前、パリ日本文化会館で「縄文-日本における美の誕生」展を視察。国連教育科学文化機関(ユネスコ)のアズレ事務局長と会談。
 午後、政府専用機でパリ郊外のオルリ空港発。ベルギー・ブリュッセル郊外のメルスブルク空軍基地着。
 ブリュッセルスロバキア政府代表部で同国のペレグリニ首相、チェコのバビシュ首相、ポーランドのモラウィエツキ首相、ハンガリーのオルバン首相と会談。
 欧州連合(EU)本部でEUのユンケル欧州委員長と会談。

10月19日

(現地時間)
 18日午後、ベルギー・ブリュッセル欧州連合(EU)本部でドイツのメルケル首相と会談。アジア欧州会議(ASEM)首脳会議開会式。王立美術歴史博物館で夕食会。宿泊先のワーウィック・ブリュッセル・グランプラス。
 19日午前、EU本部でASEM首脳会議。イタリアのコンテ首相と会談。午後、ASEM首脳会議。
 ASEM首脳と記念撮影。ワーキングランチ。ASEM首脳会議。シンガポールのリー・シェンロン首相と会談。オランダのルッテ首相と立ち話。ワーウィック・ブリュッセル・グランプラスでオーストリアのクルツ首相と会談。

10月20日

19日午後、政府専用機でベルギー・ブリュッセル郊外のメルスブルク空軍基地発。
(以上現地時間)
 午後2時35分、欧州3カ国歴訪を終え、昭恵夫人とともに政府専用機羽田空港着。
 午後2時44分から同3時5分まで、新政府専用機を視察。同6分、同空港発。
 午後3時29分、東京・富ケ谷の私邸着。
 21日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月21日

午前6時55分、東京・富ケ谷の私邸発。同7時43分、神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場「スリーハンドレッドクラブ」着。秘書官とゴルフ。
 午後2時24分、同所発。
 午後3時29分、私邸着。
 22日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月22日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時2分、私邸発。
 午前9時14分、皇居着。帰国の記帳。同22分、皇居発。
 午前9時30分、官邸着。
 午前9時50分から同10時19分まで、トルクメニスタンのメレドフ副首相兼外相の表敬。日本・トルクメニスタン友好議員連盟遠藤利明会長、松下新平事務局長、野上浩太郎官房副長官、長谷川栄一首相補佐官ら同席。同21分から同55分まで、茂木敏充経済再生担当相、新原浩朗経済産業省経済産業政策局長。
 午前10時56分から同11時22分まで、谷内正太郎国家安全保障局長、秋葉剛男外務事務次官。同39分から午後0時15分まで、国家安全保障会議
 午後2時15分から同3時5分まで、谷内国家安全保障局長、外務省の森健良、山崎和之両外務審議官、金杉憲治アジア大洋州局長。
 午後3時39分、谷内国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、防衛省の槌道明宏防衛政策局長、大塚海夫情報本部長が入った。同45分、谷内、槌道、大塚各氏が出た。同4時3分、北村氏が出た。同40分から同47分まで、博覧会国際事務局(BIE)総会に向けたビデオメッセージ収録。
 午後4時48分から同5時18分まで、谷内国家安全保障局長、外務省の秋葉事務次官、金杉アジア大洋州局長。
 午後5時19分から同6時12分まで、未来投資会議。
 午後6時27分、官邸発。
 午後6時32分、東京・永田町の赤坂エクセルホテル東急着。同ホテル内のレストラン「赤坂ジパング」で読売新聞東京本社の田中隆之論説委員長、伊藤俊行政治部長と会食
 午後9時12分、同所発。
 午後9時26分、私邸着。
 23日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月23日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時12分、私邸発。
 午前9時27分、自民党本部着。
 午前9時32分から同46分まで、同党役員会。同50分、同所発。同52分、官邸着。同56分から同59分まで、障害者雇用水増し問題に関する関係閣僚会議。
 午前10時6分から同32分まで、閣議
 午前10時41分から同11時29分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。
 午後0時11分、官邸発。
 午後0時13分、東京・永田町の憲政記念館着。明治150年記念式典に出席し、あいさつ。
 午後0時40分、同所発。同43分、官邸着。
 午後1時38分から同2時8分まで、2020年東京五輪パラリンピック組織委員会森喜朗会長。
 午後2時31分から同3時まで、新聞・通信各社の論説委員らと懇談。
 午後3時1分から同25分まで、在京民放各社の解説委員らと懇談。
 午後3時26分から同46分まで、内閣記者会加盟報道各社のキャップと懇談。同4時15分から同17分まで、河戸光彦前会計検査院長
 午後4時22分から同35分まで、月例経済報告関係閣僚会議。
 午後4時36分から同43分まで、麻生太郎副総理兼財務相。同44分、官邸発。同52分、皇居着。内奏。
 午後5時27分、皇居発。
 午後5時34分、官邸着。
 午後5時53分から同6時12分まで、国家戦略特区諮問会議。
 午後6時27分、官邸発。同28分、公邸着。閣僚との夕食会。
 午後7時51分、全員出た。
 24日午前0時現在、公邸。来客なし。

10月24日

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時27分、公邸発。同28分、官邸着。同29分、報道各社のインタビュー。
 午前9時31分から同36分まで、菅義偉官房長官、北村滋内閣情報官。同39分から同44分まで、臨時閣議
 午前9時47分から同10時3分まで、岩屋毅防衛相。
 午前11時28分、官邸発。同29分、国会着。同30分、衆院第14控室へ。同31分から同36分まで、自民党両院議員総会。同38分から同42分まで、同党代議士会。同51分、同室を出て、同52分、衆院本会議場へ。午後0時2分、衆院本会議開会。
 午後0時11分、衆院本会議休憩。同12分、衆院本会議場を出て、同13分、国会発。同14分、官邸着。
 午後0時37分、官邸発。同39分、国会着。同40分、院内大臣室へ。
 午後0時52分、同室を出て、同53分、参院本会議場へ。同1時から同7分まで、第197臨時国会開会式。同9分、参院本会議場を出て、同13分、国会発。同14分、官邸着。
 午後1時51分、官邸発。同52分、国会着。同54分、衆院議長応接室へ。同59分、同室を出て、同2時、衆院本会議場へ。同2分、衆院本会議再開。所信表明演説
 午後2時30分、衆院本会議散会。同31分、衆院本会議場を出て、同33分、院内大臣室へ。
 午後2時54分、同室を出て、同55分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て、同58分、参院本会議場へ。同3時2分、参院本会議再開。所信表明演説。同27分、参院本会議散会。同28分、参院本会議場を出て、同29分、国会発。同30分、官邸着。同45分から同49分まで、中曽根康隆自民党衆院議員。
 午後4時50分から同5時42分まで、谷内正太郎国家安全保障局長、外務省の森健良、山崎和之両外務審議官、金杉憲治アジア大洋州局長、梨田和也国際協力局長、財務省の浅川雅嗣財務官、中江元哉関税局長、松島浩道農林水産審議官、寺沢達也経済産業審議官、真部朗防衛審議官。同43分から同57分まで、クリストファー・パッテン英オックスフォード大名誉総長。正木靖外務省欧州局長同席。同6時から同8分まで、カタールのタミム首長と電話会談。
 午後6時9分から同36分まで、北村内閣情報官。同37分から同47分まで、トルコのエルドアン大統領と電話会談。同55分から同56分まで、報道各社のインタビュー。
 午後6時57分、官邸発。
 午後7時4分、東京・赤坂の日本料理店「古母里」着。産経新聞社の有元隆志正論調査室長、石橋文登政治部長、阿比留瑠比論説委員と会食。
 午後9時51分、同所発。
 午後10時10分、東京・富ケ谷の私邸着。
 25日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月25日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時45分、私邸発。
 午前8時57分、官邸着。同9時15分から同45分まで、カナダのトルドー首相と電話会談。同49分から同59分まで、岡浩外務省中東アフリカ局長、高橋泰資源エネルギー庁長官。
 午前10時24分から同11時まで、鈴木哲外務省総合外交政策局長、防衛省の槌道明宏防衛政策局長、本松敬史統合幕僚副長。
 午前11時1分から同24分まで、自民党吉田博美参院幹事長、大家敏志参院副幹事長。
 午前11時25分から同40分まで、鈴木宗男衆院議員。
 午前11時58分から正午まで、報道各社のインタビュー。午後0時1分、官邸発。
 午後0時20分、羽田空港着。
 午後0時44分、中国の習近平国家主席李克強首相との首脳会談のため、昭恵夫人と共に政府専用機で北京に向け同空港発。

(現地時間)
 25日午後、中国・北京市内の北京首都国際空港着。人民大会堂李克強首相と懇談。日中平和友好条約の関係者と記念写真撮影。日中経済協力写真展を鑑賞。同条約締結40周年レセプション。釣魚台迎賓館で李首相主催の非公式夕食会。宿泊先の長富宮飯店。

10月26日

(現地時間)
 26日午前、中国・北京の人民大会堂で栗戦書全国人民代表大会常務委員長と会談。歓迎式典。李克強首相と会談。署名式。共同記者発表。
 午後、人民大会堂で李首相と日中第三国市場協力フォーラム。李首相夫妻主催の昼食会。北京大学で学生と交流。報道番組の収録。釣魚台迎賓館で習近平国家主席と会談。習主席夫妻主催の夕食会。宿泊先の長富宮飯店。

10月27日

27日午前、政府専用機で中国・北京市内の北京首都国際空港を出発。
(以上現地時間)
 午後1時44分、中国訪問を終え、昭恵夫人とともに政府専用機羽田空港着。同2時、同空港発。
 午後2時23分、東京・富ケ谷の私邸着。
 28日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月28日

午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前10時6分、私邸発。
 午前10時19分、JR新宿駅着。同30分、かいじ103号で同駅発。
 午前11時33分、JR大月駅着。同35分、同駅発。
 午後0時7分、山梨県山中湖村のホテルマウント富士着。同22分、インドのモディ首相を出迎え。モディ首相と中庭を散策、記念撮影。控室で懇談。
 午後1時12分から同2時40分まで、同ホテル内の宴会場「メヌエット」でモディ首相との昼食会。同45分、同ホテル発。
 午後2時55分、同県忍野村の産業ロボットメーカー「ファナック」着。モディ首相と共にロボットなどの商品展示や工場を視察。
 午後3時56分から同4時8分まで、同社貴賓室でモディ首相と懇談。西村康稔官房副長官和泉洋人、長谷川栄一両首相補佐官ら同席。同14分、同所発。同32分、同県鳴沢村の別荘着。
 午後5時18分から同6時30分まで、モディ首相との夕食会。同38分、別荘発。
 午後7時17分、JR大月駅着。同18分から同30分まで、同駅駅長室でモディ首相と懇談。西村官房副長官同席。同34分、かいじ122号で同駅発。
 午後8時36分、JR新宿駅着。同47分、同駅発。同9時、私邸着。
 29日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月29日

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時26分、私邸発。
 午前9時38分、皇居着。帰国の記帳。同45分、皇居発。
 午前9時55分、官邸着。
 午前10時5分から午後0時6分まで、西村康稔官房副長官
 午後1時36分、官邸発。同37分、国会着。同39分、衆院議長応接室へ。同45分、同室を出て、同46分、衆院本会議場へ。同47分、衆院本会議開会。
 午後4時9分、衆院本会議散会。同10分、衆院本会議場を出て、同11分、院内大臣室へ。同15分、同室を出て、同16分、自民党幹事長会議室へ。熊本市長選立候補予定者に推薦証渡し。同19分、同室を出て、同20分、同党総裁室へ。
 午後4時24分から同41分まで、同党役員会。同42分、同室を出て、同43分、国会発。同45分、官邸着。
 午後5時26分から同30分まで、麻生太郎副総理兼財務相
 午後6時1分、インドのモディ首相を出迎え。記念撮影。
 午後6時2分から同8分まで、儀仗(ぎじょう)隊による栄誉礼、儀仗。
 午後6時11分から同7時15分まで、モディ首相と首脳会談。
 午後7時18分から同21分まで、日印ビジネス・リーダーズ・フォーラムの出席者と写真撮影。同22分から同44分まで、モディ首相と署名式、文書交換式、共同記者発表。同46分、官邸発。同47分、公邸着。安倍晋三首相夫妻主催の夕食会。
 午後9時2分、昭恵夫人とともにモディ首相を見送り。
 30日午前0時現在、公邸。来客なし。

10月30日

午前8時、公邸発。同1分、官邸着。
 午前8時6分から同41分まで、野上浩太郎官房副長官。同42分から同9時25分まで、西村康稔官房副長官
 午前9時30分から同39分まで、閣議
 午前9時52分、官邸発。同54分、国会着。同55分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て、同58分、参院本会議場へ。同10時1分、参院本会議開会。
 午前11時11分、参院本会議を途中退席し、同12分、国会発。同14分、官邸着。
 午後0時34分から同1時9分まで、谷内正太郎国家安全保障局長、外務省の秋葉剛男事務次官、金杉憲治アジア大洋州局長。
 午後1時10分から同29分まで、谷内国家安全保障局長、鈴木哲外務省総合外交政策局長、防衛省の槌道明宏防衛政策局長、河野克俊統合幕僚長
 午後1時51分、官邸発。同53分、国会着。同54分、衆院議長応接室へ。同59分、同室を出て、同2時、衆院本会議場へ。同2分、衆院本会議開会。
 午後4時17分、衆院本会議散会。同18分、衆院本会議場を出て、同19分、国会発。同20分、官邸着。同21分から同22分まで、報道各社のインタビュー。
 午後4時23分から同43分まで、茂木敏充経済再生担当相、梅本和義環太平洋連携協定(TPP)等政府対策本部首席交渉官、渋谷和久内閣審議官。同59分、谷内国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、浦田啓一公安調査庁次長が入った。同5時12分、谷内、浦田両氏が出て、滝沢裕昭国際テロ情報収集統括官が加わった。同19分、滝沢氏が出た。同26分、北村氏が出た。
 午後5時39分、官邸発。
 午後5時47分、東京・紀尾井町ホテルニューオータニ着。同ホテル内の宴会場「PALAZZO OTANI」で昭恵夫人とともに守谷慧さんと絢子さんの結婚晩さん会に出席。
 午後8時40分、同ホテル発。
 午後8時54分、私邸着。
 31日午前0時現在、私邸。来客なし。

10月31日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時2分、私邸発。
 午前8時16分、官邸着。
 午前8時21分から同9時46分まで、野上浩太郎官房副長官。同51分、官邸発。同53分、国会着。同54分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て、参院本会議場へ。同10時、参院本会議開会。
 午前11時41分、参院本会議休憩。参院本会議場を出て、同43分、国会発。同45分、官邸着。
 午後0時18分から同32分まで、谷垣禎一自民党前幹事長。
 午後0時52分、官邸発。同54分、国会着。同55分、参院議長応接室へ。同56分、同室を出て、同57分、参院本会議場へ。同1時1分、参院本会議再開。
 午後3時52分、参院本会議散会。参院本会議場を出て、同55分、院内大臣室へ。
 午後4時13分、院内大臣室を出て、同14分、衆院第1委員室へ。同29分、衆院予算委員会開会。
 午後4時33分、衆院予算委散会。同34分、同室を出て、同36分、国会発。同38分、官邸着。
 午後4時40分から同54分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。
 午後5時7分から同28分まで、ソーンベリー米下院軍事委員長の表敬。
 午後6時2分から同16分まで、「東南アジア青年の船」事業参加者の表敬。
 午後6時33分、官邸発。同34分、公邸着。自民党森山裕国対委員長松本純国対委員長代理、高木陽介公明党国対委員長らと会食。菅義偉官房長官同席。同7時44分、全員出た。
 1日午前0時現在、公邸。来客なし。