生活の芸術

あるいは正しいことを可愛げにいう練習

首相動静2018.9 「帰国の記帳」

 首相動性を記録していくことにしたのだが、ただ記録して月ごとにアップするだけではつまらない。だから+αを書くことにした。だから「首相動静+α」なの。
 
 まったく無味乾燥で、ただ首相がいつどこで何をしたかが並んでゐるだけの文書だが、じっくり読めば何かわかるかもしれない。もちろん、何もわからないかもしれないのだが、その場合はぼくが時間の無駄をしただけのことである。あるいはあなたも・・・
 
 そういうわけで、首相動静を読んでみたのだが、ちょっと気になることばが出てきた。「帰国の記帳」である。9月はロシアからの帰国時とアメリカからの帰国時、あわせて二度皇居に赴いて「帰国の記帳」をしてゐる。
 
 そんなことがあるのだね。ぼくは早速「そんなの必要あんの?」と思った。一体どういう由来でこんなことをしてゐるのだろう。
 
 ググッてみたがほとんど記事が出てこない。あるものといったらぼくと同じく「帰国の記帳って何なの?」という素朴な疑問を書いた記事がほとんどのようだ。
 
 中に信頼度の高いと思われるページがあった。国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベース「レファレンス協同データベース」だ。そこにレファレンス事例として「日本の首相が外遊先から帰国する際に、いつも宮中により記帳してから官邸に戻っているが、その根拠は?」という質問が掲載されてゐる。(こちら
 
 それに対する大阪市立中央図書館の回答は以下のとおりだ。
 
 「明治年間法令全書第15巻」、明治15年7月に掲載の「官吏服務紀律」をみるも、該当部分なし。
「平成皇室事典」(主婦の友社)、「国家公務員制度」(学陽書房)、「総理大臣の仕事がわかる本」(成美堂出版)などの資料をみるも、該当の記述はみられない。
グーグルブックで、「野望の系譜;永田町風雲録」(朝日ソノラマ)の「首相が外国訪問から帰国した時には、まず皇居で帰国の記帳をするのが恒例である。」の記載がヒットするも、該当頁の記載がなく、該当記述見つけられず。
また、個人の掲示板では「天皇陛下に謁見して帰国のあいさつをするかわりに行われる」との記述はみられる。
以上、根拠をお探しすることは出来ず、調査経過のみお伝えした。
 
 よくわからないらしい。
 
 よくわからないって面白いよね。
 
 図書館の司書さんが上のようなおそらく相当分厚いかと思われる書物を渉猟してみてもわからなかったなら、ぼくなどどうにも調べようのないことである。そんなら官邸に問い合わせてみたらどうか。
 
 ぼくは官邸HPの「ご意見・ご感想」のページから「根拠とか由来とかあったら教えてくれろ」というメッセージを送ってみたのである。
 
 が、今のところ返信はない。
 
 +αはこれで終わりである。ここまで読んでくれた人、本当にすまん。
 
 以下、9月の首相動静です。
 

9月1日

午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時6分、公邸発。同7分、官邸着。
 午前8時26分から同47分まで、総合防災訓練の第1回緊急災害対策本部会議、河野俊嗣宮崎県知事とテレビ電話会議、臨時閣議
 午前9時から同4分まで、同訓練の記者会見。
 午前9時51分、陸上自衛隊ヘリコプターで官邸屋上ヘリポート発。
 午前10時10分、川崎市川崎区の「九都県市合同防災訓練」会場の東扇島東公園着。野田聖子総務相小野寺五典防衛相、小此木八郎防災担当相、福田紀彦川崎市長ら出迎え。
 午前10時18分、同会場の防災浮桟橋で海上避難訓練を視察。同20分から同28分まで、同会場の東亜石油京浜製油所で油槽所消火訓練を視察。
 午前10時54分から同11時2分まで、同会場のコミュニティー施設「川崎マリエン」で小中学生と簡易担架訓練などを体験。
 午前11時14分から同34分まで、同公園で救出救助訓練を視察。同44分から同54分まで、閉会式に出席しあいさつ。午後0時5分、陸自ヘリで同公園発。同22分、官邸屋上ヘリポート着。同26分、官邸発。同27分、公邸着。
 午後0時40分、公邸発。同41分、官邸着。
 午後2時から同35分まで、産経新聞のインタビュー。
 午後2時53分、官邸発。
 午後3時16分、羽田空港着。
 午後3時37分、日本航空461便で同空港発。
 午後4時27分、徳島空港着。飯泉嘉門徳島県知事出迎え。同37分、同空港発。
 午後5時1分、徳島県庁着。同庁内の消費者庁の「消費者行政新未来創造オフィス」を視察。職員と懇談。福井照消費者担当相、西村康稔官房副長官同行。同28分、同県庁発。同30分、徳島市の徳島グランヴィリオホテル着。同32分から同50分まで、同ホテル内の宴会場「グランシエル」で、自民党兵庫県連の県議ら。西村官房副長官同席。同6時2分から同55分まで、同ホテル内の宴会場「グランヴィリオホール」で、自民党徳島県連の会合に出席し、あいさつ。同58分から同7時11分まで、同ホテル内の会議室「福寿」で、県内の首長、同県連の県議らと写真撮影。同14分、同ホテル発。
 午後7時33分、徳島空港着。同空港内の飲食店「宝ラーメン」で秘書官と食事。
 午後8時36分、日本航空464便で同空港発。
 午後9時32分、羽田空港着。同42分、同空港発。
 午後10時5分、東京・富ケ谷の私邸着。
 2日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月2日

午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、私邸で過ごす。
 午後1時46分、私邸発。
 午後1時59分、東京・西新宿のホテル「ヒルトン東京」着。同ホテル内の「村儀理容室」で散髪。
 午後3時30分、同ホテル発。
 午後3時41分、私邸着。
 3日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月3日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時41分、私邸発。
 午前8時53分、官邸着。同9時から同47分まで、谷内正太郎国家安全保障局長、外務省の秋葉剛男事務次官、森健良外務審議官
 午前9時48分、官邸発。
 午前9時59分、東京・市谷本村町防衛省着。同10時から同3分まで、儀仗(ぎじょう)広場で特別儀仗隊による栄誉礼、儀仗。
 午前10時15分から同27分まで、講堂で自衛隊高級幹部会同に出席し、訓示。同29分、同所発。
 午前10時41分、官邸着。
 午前10時47分から同11時11分まで、鈴木哲外務省総合外交政策局長、防衛省の槌道明宏防衛政策局長、本松敬史統合幕僚副長。
 午前11時15分から同43分まで、外務省の秋葉事務次官、鈴木量博北米局長。
 午前11時44分から午後0時2分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。
 午後0時12分から同30分まで、政府・与党連絡会議。
 午後0時52分、官邸発。
 午後1時、東京・紀尾井町ホテルニューオータニ着。同ホテル内の宴会場「芙蓉の間」で選挙対策本部発足式に出席し、あいさつ。同44分、同ホテル発。
 午後1時49分、官邸着。
 午後1時50分、長谷川栄一首相補佐官、谷内国家安全保障局長、外務省の秋葉事務次官、森外務審議官、正木靖欧州局長が入った。同59分、長谷川、正木両氏が出た。同2時8分、全員出た。同27分から同56分まで、日本経済新聞のインタビュー。
 午後3時6分、谷内国家安全保障局長、北村滋内閣情報官が入った。同13分、谷内氏が出た。同30分、北村氏が出た。
 午後4時8分、官邸発。同9分、公邸着。同11分から同57分まで、DHCテレビのインタビュー。
 午後5時5分から同33分まで、首相主催の自衛隊高級幹部会同懇親会。麻生太郎副総理兼財務相菅義偉官房長官小野寺五典防衛相同席。同34分、公邸発。同35分、官邸着。
 午後5時55分から同6時1分まで、豪雨非常災害対策本部会議。同7分、官邸発。
 午後6時55分、東京都立川市立川市市民会館着。「安倍晋三自民党総裁と語る会」に出席し、あいさつ。同8時17分、同所発。
 午後8時52分、私邸着。
 4日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月4日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時42分、私邸発。
 午前8時56分、自民党本部着。
 午前9時33分から同51分まで、同党役員会。同52分、同所発。同55分、官邸着。
 午前10時4分から同12分まで、閣議
 午前10時13分から同19分まで、麻生太郎副総理兼財務相。同31分から同34分まで、秋山実内閣府独立公文書管理監。
 午前11時33分から同40分まで、豪雨非常災害対策本部会議。
 午後5時2分から同11分まで、豪雨非常災害対策本部会議。
 午後7時40分から同50分まで、野上浩太郎杉田和博官房副長官、高橋清孝内閣危機管理監国土交通省の池田豊人道路局長、蝦名邦晴航空局長。同8時2分、官邸発。同4分、公邸着。
 5日午前0時現在、公邸。来客なし。

9月5日

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時31分、公邸発。同32分、官邸着。
 午前8時33分から同43分まで、国土交通省の森昌文事務次官、池田豊人道路局長、蝦名邦晴航空局長。菅義偉西村康稔野上浩太郎正副官房長官同席。同52分、官邸発。同9時7分、JR東京駅着。同12分、とき311号で同駅発。
 午前10時49分、JR新潟駅着。花角英世新潟県知事、篠田昭新潟市長、塚田一郎自民党参院議員、深沢祐二JR東日本社長ら出迎え。同58分、同駅発。
 午前11時19分、新潟市江南区農業生産法人「ローソンファーム新潟」着。視察。トラクターの自動走行やドローンの農薬散布実演を見学。記念撮影。花角知事ら同行。同41分、同所発。
 正午、同市中央区のANAクラウンプラザホテル新潟着。同ホテル内の宴会場「阿賀」で自民党新潟県連の衆参議員、県議らと昼食。午後1時3分から同47分まで、同ホテル内の宴会場「飛翔」で「安倍総裁の3選を実現する新潟県民の集い」に出席し、演説。同50分、同ホテル発。同55分、JR新潟駅着。
 午後2時13分、Maxとき324号で同駅発。
 午後3時59分、JR東京駅着。同4時4分、同駅発。
 午後4時17分、官邸着。同50分から同5時5分まで、オーストラリアのモリソン首相と電話会談。
 午後5時50分、エクアドルモレノ大統領を出迎え。記念撮影。同51分から同58分まで、儀仗(ぎじょう)隊による栄誉礼、儀仗。
 午後6時から同42分まで、モレノ大統領と首脳会談。同47分から同7時3分まで、署名式、共同記者発表。同4分、官邸発。同6分、公邸着。安倍晋三首相夫妻主催の夕食会。モレノ大統領夫妻と記念撮影。
 午後8時48分から同52分まで、モレノ大統領夫妻を見送り。
 6日午前0時現在、公邸。来客なし。

9月6日

午前5時48分、公邸発。同49分、官邸着。同50分、報道各社のインタビュー。
 午前5時52分、危機管理センターに入った。菅義偉官房長官小此木八郎防災担当相、高橋清孝内閣危機管理監ら。同6時52分、同センターを出た。同7時37分から同47分まで、北海道胆振東部地震に関する関係閣僚会議。
 午前8時38分から同54分まで、豪雨非常災害対策本部会議。
 午前8時56分から同9時19分まで、世耕弘成経済産業相経産省の嶋田隆事務次官、田中繁広通商政策局長、井上宏司製造産業局長。
 午前11時5分、麻生太郎財務相財務省の岡本薫明事務次官、太田充主計局長が入った。同19分、太田氏が出た。同20分、財務省の浅川雅嗣財務官、武内良樹国際局長が入った。同42分、全員出た。
 午前11時55分から午後0時19分まで、自民党二階俊博幹事長、林幹雄幹事長代理、全国農業協同組合中央会(JA全中)の中家徹会長ら。
 午後1時30分から同51分まで、高橋内閣危機管理監高橋泰資源エネルギー庁長官。
 午後3時4分から同44分まで、鈴木宗男衆院議員。
 午後3時54分から同4時24分まで、外務省の秋葉剛男事務次官、森健良外務審議官。同25分から同49分まで、北村滋内閣情報官。
 午後6時3分から同21分まで、北海道胆振東部地震に関する関係閣僚会議。
 午後8時8分、官邸発。同9分、公邸着。
 7日午前0時現在、公邸。来客なし。

9月7日

午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時45分、公邸発。同46分、官邸着。同47分から同9時6分まで、高橋清孝内閣危機管理監、海堀安喜内閣府政策統括官。
 午前9時18分から同33分まで、閣議
 午前9時37分から同58分まで、北海道胆振東部地震に関する関係閣僚会議。同10時4分から同22分まで、自民党大阪府連の左藤章会長らから台風21号による暴風災害に関する要望書受け取り。西村康稔官房副長官同席。
 午後2時9分から同18分まで、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、秋葉剛男外務事務次官
 午後3時45分から同4時23分まで、世耕弘成経済産業相
 午後5時9分から同50分まで、世耕経産相、嶋田隆経産事務次官高橋泰資源エネルギー庁長官。同51分から同57分まで、高橋内閣危機管理監、海堀内閣府政策統括官。
 午後6時5分から同25分まで、北海道胆振東部地震に関する関係閣僚会議。
 午後6時27分から同50分まで、麻生太郎副総理兼財務相
 午後8時8分、官邸発。同9分、公邸着。
 8日午前0時現在、公邸。来客なし。

9月8日

午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時30分、公邸発。同31分、官邸着。
 午前9時54分から同59分まで、高橋清孝内閣危機管理監、海堀安喜内閣府政策統括官。同10時2分から同21分まで、北海道胆振東部地震に関する関係閣僚会議。
 午前10時22分から同36分まで、小此木八郎防災担当相。
 午後0時17分、官邸発。同18分、公邸着。
 午後3時24分、公邸発。同25分、官邸着。
 午後4時15分から同40分まで、世耕弘成経済産業相、嶋田隆経産事務次官高橋泰資源エネルギー庁長官。
 午後4時49分から同53分まで、高橋内閣危機管理監、海堀内閣府政策統括官。同5時2分から同22分まで、北海道胆振東部地震に関する関係閣僚会議。同43分、官邸発。同44分、公邸着。
 午後6時27分、公邸発。同30分、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急着。同ホテル内のレストラン「ORIGAMI」で秘書官と食事。同8時7分、同ホテル発。同9分、公邸着。
 9日午前0時現在、公邸。来客なし。

9月9日

午前8時8分から同20分まで、菅義偉西村康稔野上浩太郎杉田和博正副官房長官、高橋清孝内閣危機管理監、海堀安喜内閣府政策統括官ら。同26分、公邸発。
 午前8時49分、羽田空港着。同9時2分、航空自衛隊のU4多用途支援機で同空港発。赤間二郎内閣府副大臣、河野克俊防衛省統合幕僚長同行。
 午前10時11分、北海道千歳市の空自千歳基地着。吉川貴盛自民党衆院議員出迎え。同18分、同所発。
 午前10時50分、札幌市清田区液状化現場着。高橋はるみ北海道知事ら出迎え。秋元克広札幌市長による被災状況の説明。同11時7分、同所発。
 午前11時36分、千歳市の空自千歳基地着。
 午前11時45分、航空自衛隊ヘリコプターで同所発。厚真町の土砂崩れ現場などを上空から視察。高橋知事ら同行。午後0時19分、安平町の「はだしの広場」着。同27分、同所発。
 午後1時8分、厚真町の土砂崩れ現場着。宮坂尚市朗厚真町長ら出迎え。黙とう。視察。地元消防や自衛隊員らを激励。同20分、同所発。
 午後1時45分、同町立厚真中央小学校着。避難所で被災者を激励。同2時8分、同所発。
 午後2時39分、安平町の早来町民センター着。避難所で被災者を激励。同3時3分から同25分まで、高橋知事らと意見交換。同27分、同所発。
 午後3時50分、千歳市の空自千歳基地着。同4時2分、空自のU4多用途支援機で同所発。
 午後5時21分、羽田空港着。同33分、同空港発。
 午後5時53分、官邸着。
 午後6時26分から同51分まで、北海道胆振東部地震に関する関係閣僚会議。
 午後7時1分、官邸発。
 午後7時13分、東京・富ケ谷の私邸着。
 10日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月10日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時12分、私邸発。
 午前8時26分、官邸着。
 午前8時56分から同9時32分まで、韓国の徐薫国家情報院長。同38分、官邸発。同40分、自民党本部着。
 午前9時41分から同45分まで、自民党総裁選出陣式。同10時から同46分まで、所見発表演説会。
 午前11時から午後0時1分まで、候補者共同記者会見。同2分から同9分まで、萩生田光一自民党幹事長代行、宗清皇一同党衆院議員。同10分、同所発。
 午後0時30分、羽田空港着。同41分から同43分まで、報道各社のインタビュー。同1時6分、東方経済フォーラム出席のため、ロシアに向け政府専用機で同空港発。
(現地時間)
 10日午後、政府専用機でロシアのウラジオストク国際空港着。ロシアのプーチン大統領とともにウラジオストク市の自動車合弁会社マツダ・ソラーズ」のエンジン工場を視察。
 同市・ルースキー島の極東連邦大学でロシアのプーチン大統領と会談。
 文書交換式。共同記者発表。プーチン氏との会談再開。宿泊先の極東連邦大学宿泊棟。

9月11日

(現地時間)
 11日午前、ロシア・ウラジオストク市・ルースキー島の極東連邦大学で韓国の李洛淵首相による表敬。午後、モンゴルのバトトルガ大統領と会談。
 宿泊先の極東連邦大学宿泊棟。

9月12日

(現地時間)
 12日午前、ロシア・ウラジオストク市・ルースキー島の極東連邦大学で中国の習近平国家主席と会談。午後、報道各社のインタビュー。「東方経済フォーラム」全体会合で演説。
 「極東帆船レガッタ2018」表彰式に出席。ウラジオストク市の多目的施設「フェチソフアリーナ」で柔道のジュニア大会「嘉納治五郎杯」に出席。
 宿泊先の極東連邦大学宿泊棟。

9月13日

13日午前、ロシア・ウラジオストク市・ルースキー島の極東連邦大学で「東方経済フォーラム」参加の日本企業関係者と懇談。午後、ウラジオストク近郊の「日本人抑留中死亡者慰霊碑」で献花。政府専用機ウラジオストク国際空港発。(以上現地時間)
 午後2時10分、ロシアでの東方経済フォーラム出席を終え、政府専用機羽田空港着。同20分、同空港発。
 午後2時43分、皇居着。帰国の記帳。
 午後2時50分、皇居発。
 午後3時、官邸着。
 午後3時27分から同39分まで、小此木八郎防災担当相。菅義偉西村康稔野上浩太郎杉田和博正副官房長官同席。同4時2分から同22分まで、北海道胆振東部地震に関する関係閣僚会議。
 午後4時27分から同5時2分まで、北村滋内閣情報官。
 午後5時3分から同18分まで、山口那津男公明党代表。同19分から同30分まで、谷内正太郎国家安全保障局長、秋葉剛男外務事務次官
 午後6時18分、官邸発。
 午後6時42分、東京・富ケ谷の私邸着。
 14日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月14日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時44分、私邸発。
 午前8時58分、官邸着。
 午前9時3分から同11分まで、閣議
 午前9時16分から同28分まで、月例経済報告関係閣僚会議。
 午前9時40分、官邸発。
 午前9時46分、東京・内幸町の日本プレスセンタービル着。
 午前9時59分から同11時54分まで、日本記者クラブ主催の自民党総裁選立候補者討論会。同57分、同所発。午後0時1分、官邸着。
 午後0時43分、官邸発。同46分、自民党本部着。
 午後1時から同2時28分まで、党青年局、女性局主催の総裁選公開討論会。同30分、同所発。同32分、官邸着。
 午後3時25分、官邸発。
 午後3時52分、羽田空港着。同4時16分、全日空33便で同空港発。
 午後5時3分、伊丹空港着。同14分、同空港発。
 午後7時2分、和歌山市のホテルアバローム紀の国着。同5分から同38分まで、同ホテル内の宴会場「孔雀」で、総裁選の決起集会に出席し、演説。同44分、同ホテル発。
 午後8時6分、同市の阪和自動車道紀ノ川サービスエリア着。休憩。同9分、同所発。
 午後9時36分、京都市中京区の京都ホテルオークラ着。同38分から同10時20分まで、同ホテル内の宴会場「ルイの間」で、自民党西田昌司参院議員、京都府議らと懇談。
 15日午前0時現在、宿泊先の京都ホテルオークラ。来客なし。

9月15日

午前8時現在、宿泊先の京都市中京区の京都ホテルオークラ。朝の来客なし。
 午前11時45分、同ホテル発。
 午前11時51分、同区のANAクラウンプラザホテル京都着。正午から午後0時55分まで、同ホテル内の宴会場「平安の間」で、自民党総裁選候補者演説会、写真撮影。同58分、同ホテル発。
 午後1時13分、JR京都駅着。
 午後1時27分、のぞみ27号で同駅発。
 午後4時10分、JR博多駅着。同15分、かもめ29号で同駅発。
 午後4時56分、JR佐賀駅着。利用客と握手。同5時、同駅発。同2分、佐賀市の駅前交番西交差点着。総裁選候補者の街頭演説会。聴衆と握手。同49分、同所発。
 午後6時15分、佐賀空港着。同空港内のレストラン「カンフォーラ」で、秘書官と食事。
 午後7時4分、全日空458便で同空港発。
 午後8時17分、羽田空港着。同25分、同空港発。
 午後8時56分、東京・富ケ谷の私邸着。
 16日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月16日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。同11分、私邸発。同26分、東京・紀尾井町のNHK千代田放送会館着。
 午前9時から同43分まで、報道番組に出演。同46分、同所発。同49分、公邸着。
 午前10時4分、公邸発。
 午前10時15分、JR東京駅着。同20分、のぞみ223号で同駅発。
 午後0時1分、JR名古屋駅着。同3分、同駅発。同5分、近鉄名古屋駅着。同9分、近鉄特急で同駅発。
 午後0時59分、近鉄津駅着。同1時3分、利用客らと握手。同4分、同駅発。
 午後1時14分、津市産業・スポーツセンター着。自民党総裁選候補者演説会。党員らと握手、写真撮影。
 午後2時18分、同所発。
 午後2時33分、高速船「津ベルライン」の旅客船ターミナル「津なぎさまち」着。
 午後3時、高速船「カトレア」で同所発。
 午後3時44分、中部国際空港着。
 午後4時16分、全日空3145便で同空港発。
 午後5時6分、仙台空港着。同18分、同空港発。
 午後5時55分、仙台市青葉区の商業施設「藤崎ファーストタワー館」前着。総裁選候補者の街頭演説会。聴衆と握手、写真撮影。
 午後6時38分、同所発。
 午後6時43分、JR仙台駅着。
 午後6時57分、こまち34号で同駅発。
 午後8時31分、JR東京駅着。同34分、同駅発。
 午後8時45分、東京・六本木のライブハウス「ニコファーレ」着。
 午後9時から同57分まで、インターネットの動画サービス「ニコニコ」主催の総裁選候補者討論会に出演。同10時1分、同所発。
 午後10時16分、私邸着。
 17日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月17日

午前7時21分、東京・富ケ谷の私邸発。
 午前7時45分、羽田空港着。
 午前8時14分、日本航空141便で同空港発。
 午前9時8分、青森空港着。同18分、同空港発。
 午前9時47分、青森市のホテル青森着。
 午前10時から同56分まで、同ホテル内の宴会場「孔雀の間」で自民党総裁選の決起集会に出席し、演説。
 午前11時6分から同53分まで、同ホテル内の宴会場「あすなろの間」で青森県議らと昼食。写真撮影。同56分、同ホテル発。
 午後0時14分、JR新青森駅着。利用客と握手、写真撮影。同31分、はやて356号で同駅発。
 午後3時55分、JR東京駅着。同4時、同駅発。
 午後4時12分、東京・東新橋の日本テレビ着。
 午後4時50分から同5時25分まで、報道番組に出演。同29分、同所発。
 午後5時41分、東京・台場のフジテレビ着。
 午後6時4分から同42分まで、報道番組に出演。同44分、同所発。
 午後7時3分、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急着。同ホテル内のレストラン『ORIGAMI』で三谷英弘自民党衆院議員、和田政宗同党参院議員らと食事。同43分、同ホテル発。同52分、東京・赤坂のTBS着。報道番組の収録。
 午後8時44分、同所発。同50分、東京・六本木のテレビ東京着。報道番組の収録。
 午後9時40分、同所発。
 午後9時47分、東京・六本木のテレビ朝日着。
 午後10時8分から同41分まで、報道番組に出演。
 午後10時45分、同所発。
 午後11時、私邸着。
 18日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月18日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時30分、私邸発。
 午前9時44分、官邸着。同48分から同54分まで、世耕弘成経済産業相
 午前10時4分から同14分まで、閣議。同21分から同32分まで、防災功労者表彰式。
 午前10時42分から同58分まで、英国のハント外相による表敬。同11時4分、官邸発。
 午前11時18分、JR東京駅着。同24分、はくたか561号で同駅発。
 午後0時52分、JR長野駅着。同55分、徒歩で同駅発。同58分、長野市ホテルメトロポリタン長野着。
 午後0時59分から同1時3分まで、同ホテル内の宴会場「黒姫」で、阿部守一長野県知事加藤久雄同市長、後藤茂之自民党同県連会長ら。同4分から同29分まで、同ホテル内の宴会場「志賀」で、同党の長野県議と懇談。同30分から同2時4分まで、同ホテル内の宴会場「浅間」で、「安倍晋三候補を応援する会」に出席し、演説。聴衆と握手。同5分、徒歩で同ホテル発。同6分、JR長野駅着。利用客と握手、写真撮影。同27分、あさま620号で同駅発。
 午後3時46分、JR大宮駅着。
 午後4時2分、やまびこ57号で同駅発。
 午後5時16分、JR福島駅着。同18分、徒歩で同駅発。同20分、福島市のホテル「ザ・セレクトン福島」着。同ホテル内の宴会場「安達太良」で、亀岡偉民自民党衆院議員の講演会に出席し、演説。聴衆と握手。同6時5分、徒歩で同ホテル発。同6分、同市のホテル福島グリーンパレス着。同ホテル内の宴会場『孔雀の間』で、吉野正芳復興相ら自民党福島県連の衆参議員、県議と会食。同7時12分、徒歩で同ホテル発。同14分、JR福島駅着。同16分から同25分まで、同駅貴賓室で自民党の県議ら。同33分、やまびこ54号で同駅発。
 午後9時11分、JR東京駅着。同17分、同駅発。同34分、私邸着。
 19日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月19日

午前7時51分、東京・富ケ谷の私邸発。
 午前8時17分、JR上野駅着。
 午前8時30分、ときわ53号で同駅発。宗清皇一自民党衆院議員同行。
 午前9時49分、JR水戸駅着。同52分、徒歩で同駅発。同54分、水戸市のホテルテラスザガーデン水戸着。同55分から同10時18分まで、同ホテル内の宴会場「シーズンズコート」で自民党梶山弘志茨城県連会長、額賀福志郎衆院議員、県議らと懇談、写真撮影。
 午前10時20分から同56分まで、宴会場「シーブリーズ」で県連有志らとの会合に出席し、演説。同11時18分、報道各社のインタビュー。同19分、徒歩で同ホテル発。同20分、JR水戸駅着。利用客と握手。同27分、ひたち10号で同駅発。
 午後0時42分、JR東京駅着。同45分、同駅発。
 午後0時55分、官邸着。
 午後1時29分、官邸発。同30分、衆院第1議員会館着。自民党議員らへのあいさつ回り。同2時22分、徒歩で同所発。同24分、衆院第2議員会館着。同党議員らへのあいさつ回り。同3時32分、徒歩で同所発。同35分、参院議員会館着。同党議員、山口那津男公明党代表らへのあいさつ回り。同4時33分、同所発。同35分、官邸着。同58分、官邸発。
 午後5時20分、JR秋葉原駅前着。街頭演説。同46分、同所発。
 午後6時7分、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急着。同ホテル内のレストラン「ORIGAMI」で、長谷川栄一首相補佐官、秘書官と食事。
 午後7時52分、同ホテル発。同56分、自民党本部着。
 午後7時58分から同8時40分まで、党インターネット番組「カフェスタ」に出演。同41分、同所発。
 午後8時55分、私邸着。
 20日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月20日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時41分、私邸発。
 午前9時55分、官邸着。同56分、報道各社のインタビュー。
 午前11時33分、官邸発。
 午前11時43分、東京・紀尾井町ホテルニューオータニ着。同ホテル内の宴会場「鶴の間」で、昼食。自民党総裁選の陣営出陣式。
 午後0時9分、同ホテル発。同13分、自民党本部着。
 午後1時から同2時8分まで、総裁選投開票。同10分、同党総裁選に3選。同12分から同24分まで、党大会に代わる両院議員総会に出席し、あいさつ。石破茂同党元幹事長と握手。同37分から同46分まで、陣営の当選報告会。
 午後3時から同14分まで、同党臨時役員会。同15分、同所発。同17分、国会着。同19分、衆院第6控室へ。山口那津男公明党代表ら。同31分、同室を出て、同33分、国会発。同34分、官邸着。
 午後3時35分から同4時2分まで、茂木敏充経済再生担当相。
 午後5時43分、官邸発。同45分、自民党本部着。
 午後6時から同27分まで、新総裁記者会見。同30分から同35分まで、総裁室で総裁のいすに座り、報道各社のインタビュー。同40分、同所発。同45分、ホテルニューオータニ着。同ホテル内のレストラン「ガンシップ」で陣営選対本部の橋本聖子本部長、甘利明事務総長らとの会合。
 午後7時21分、同ホテル発。同27分、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急着。同ホテル内のレストラン「ORIGAMI」で長谷川栄一首相補佐官、秘書官と食事。
 午後8時26分、同ホテル発。
 午後8時42分、東京・神南のNHK着。
 午後9時5分から同33分まで、報道番組に出演。同37分、同所発。同42分、私邸着。
 21日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月21日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時57分、私邸発。
 午前9時10分、官邸着。
 午前9時25分から同28分まで、観光戦略実行推進会議。同33分から同47分まで、閣議
 午前9時51分から同10時まで、重要インフラの緊急点検に関する関係閣僚会議。
 午前10時2分から同7分まで、三浦正充、吉田尚正新旧警視総監。
 午前10時8分、谷内正太郎国家安全保障局長、外務省の秋葉剛男事務次官、森健良外務審議官、金杉憲治アジア大洋州局長、鈴木量博北米局長が入った。同14分、山崎和之外務審議官が加わった。同21分、浅川雅嗣財務官、寺沢達也経済産業審議官が加わった。同27分、秋葉氏が出た。同35分、鈴木哲外務省総合外交政策局長が加わった。同40分、岡浩外務省中東アフリカ局長が加わった。同58分、浅川、寺沢両氏が出た。同11時35分、金杉、鈴木量博両氏が出た。同45分、全員出た。同47分から午後0時1分まで、甘利明自民党行政改革推進本部長らから省庁再々編に関する中間報告受け取り。
 午後0時33分から同41分まで、北海道女将の会による表敬。同43分から同1時5分まで、下村博文自民党前幹事長代行。同6分から同12分まで、尾身幸次元科学技術担当相。
 午後1時54分から同2時22分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。
 午後2時49分から同3時25分まで、鈴木宗男衆院議員。
 午後3時26分から同44分まで、岸田文雄自民党政調会長
 午後4時43分から同5時13分まで、谷内国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、防衛省の槌道明宏防衛政策局長、河野克俊統合幕僚長。同22分から同47分まで、北村内閣情報官。同6時9分、官邸発。
 午後6時38分、私邸着。
 午後7時26分、増岡聡一郎鉄鋼ビルディング専務、松崎勲森永商事社長らと食事。
 午後11時17分、全員出た。
 22日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月22日

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、私邸で過ごす。
 午後も来客なく、私邸で過ごす。
 23日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月23日

午前9時22分、東京・富ケ谷の私邸発。
 午前9時36分、皇居着。秋季皇霊祭・神殿祭の儀。同10時46分、皇居発。
 午前10時51分、公邸着。
 午後0時15分から同30分まで、谷内正太郎国家安全保障局長、外務省の秋葉剛男事務次官、金杉憲治アジア大洋州局長。同40分、公邸発。同42分、東京・平河町砂防会館別館着。
 午後0時48分から同1時37分まで、同所内の会議室「六甲」で北朝鮮による拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表、横田拓也事務局長、横田早紀江さんらと面会。加藤勝信拉致問題担当相ら同席。
 午後2時2分から同26分まで、同所内の会議室「シェーンバッハ・サボー」で拉致問題の国民大集会に出席し、あいさつ。同27分、同所発。
 午後2時40分、私邸着。
 午後3時56分、私邸発。
 午後4時22分、羽田空港着。
 午後4時30分から同32分まで、報道各社のインタビュー。同55分、国連総会出席のため、米ニューヨークに向け昭恵夫人とともに政府専用機で同空港発。

9月24日

(現地時間)
 23日午後、政府専用機で米ニューヨークのケネディ国際空港着。
 「トランプタワー」でトランプ米大統領との夕食会。ダブルツリー・メトロポリタン・ホテルで報道各社のインタビュー。ホテル「ザ・キタノ・ニューヨーク」泊。
 

9月25日

(現地時間)
 24日午後、米ニューヨークの国連本部でトルコのエルドアン大統領と会談。
 ホテル「ザ・キタノ・ニューヨーク」泊。
 25日午前、ホテル「パーカー・ニューヨーク」で韓国の文在寅大統領と会談。

9月26日

(現地時間)
 25日午後、米ニューヨークの国連本部でパナマのバレラ大統領と立ち話。国連のグテレス事務総長と会談。アフリカの若者の雇用への投資に関するハイレベル会合に出席。
 メイ英首相と立ち話。国連総会の一般討論演説。ホテル「ザ・キタノ・ニューヨーク」泊。
 26日午前、ホテル「ミレニアムUNプラザ」でイランのロウハニ大統領と会談。

9月27日

(現地時間)
 26日午後、米ニューヨークのパレスホテルでトランプ米大統領と会談。麻生太郎副総理兼財務相茂木敏充経済再生担当相、河野太郎外相、ポンペオ米国務長官、ムニューシン米財務長官、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が同席。ホテル「マリオット・イースト・サイド」で内外記者会見。麻生氏同席。
 ホテル「ザ・キタノ・ニューヨーク」泊。
 27日午前、政府専用機で米ニューヨークのケネディ国際空港発。

9月28日

午後1時22分、米ニューヨークでの国連総会出席を終え、政府専用機羽田空港着。
 午後1時41分、同空港発。
 午後2時2分、皇居着。帰国の記帳。
 午後2時8分、皇居発。
 午後2時17分、官邸着。
 午後3時11分から同16分まで、高橋清孝内閣危機管理監、田端浩観光庁長官。同18分から同40分まで、北海道地震・台風21号に関する関係閣僚会議と観光戦略実行推進会議の合同会議。同42分から同4時3分まで、北村滋内閣情報官。
 午後4時4分から同36分まで、二階俊博自民党幹事長。同37分から同59分まで、茂木敏充経済再生担当相。
 午後5時から同14分まで、高島宗一郎福岡市長。
 午後6時39分、官邸発。
 午後7時1分、東京・富ケ谷の私邸着。
 29日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月29日

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、私邸で過ごす。
 午後2時17分、私邸発。
 午後2時26分、東京・渋谷の美容室「HAIR GUEST」着。散髪。
 午後3時58分、同所発。
 午後4時36分、私邸着。
 30日午前0時現在、私邸。来客なし。

9月30日

午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、私邸で過ごす。
 午後1時22分、私邸発。
 午後1時38分、東京・平河町の都市センターホテル着。同ホテル内の宴会場「コスモスホール」で第12回公明党大会に出席し、あいさつ。同2時16分、同ホテル発。
 午後2時32分、私邸着。
 1日午前0時現在、私邸。来客なし。